ウェアラブル、そしてIoTのトッププレイヤーが世界中から集結

ウェアラブル、そしてIoTのトッププレイヤーが世界中から集結

待望の第二回開催がついに決定!
IoTとウェアラブルが創る本当の未来を
あなたは体験する。

初開催でチケット完売、テレビや世界各地のメディアで大いに話題となったニューヨーク発の国際カンファレンス“Wearable Tech Expo in Tokyo”がおよそ二倍の規模になって東京に帰ってきます。
第2回目となる今回は、ウェアラブルデバイスに欠かせないIoT、そしてVR(ヴァーチャル・リアリティ)をサブテーマに掲げ、コンテンツとビジネスの可能性を追求します!

→前回第一回開催の様子はこちら

世界の先端プレイヤーとコミュニケーションできる貴重な場所

“世界のスピード”、”本気”を体感しよう。

続々と登場するウェアラブルデバイスとIoTハードウェアに加え、独自の広がりを見せるVR。具現化するRobotics。そしてAI。人と家、人と車、人と地球。
すべてのモノと人がつながるその先の“新たなビジネスモデル”とは何か。

様々なジャンルの先端プレイヤーが国内だけでなく、アメリカやヨーロッパ、そしてアジアから大集結。
さらに今回から新たにスピーカーゲストらと実際に商談できる“プレミアムビジネスパス”を設置。ビジネスに本気なあなたを全力でサポートいたします。

注目のテクノロジーが創り出す新たなビジネスの波を、あなたは掴むか。それとも取り残されるか。

→入場チケットのお申し込みはこちら

世界の先端プレイヤーとコミュニケーションできる貴重な場所

プレイヤーとして参戦しましょう!

出展・スポンサー・スピーカーを募集しております。

日本はもちろん、海外メディアにもアピールできる絶好の場

Wearable Tech Expo in Tokyoに、スポンサーや出展社として積極的に参戦しましょう。
あなたの製品やプロジェクトを発表すれば、来場者からのリアルな評価や助言が得られることはもちろん、
テレビやネットニュースを初めとした数百件あまりのメディア露出により、世界中からあなたの製品に対する反響が得られます。

スポンサー写真
スポンサー写真